吹付法枠工法 | 営業(工法) | 株式会社東北リアライズ

吹付法枠工法

概要

吹付法枠工法は、変形自在の金網型枠と鉄筋を法面上で組立て、モルタルまたはコンクリートを吹付け造成する、吹付枠工法です。

用途

  • 法面の保護および安定
  • 急傾斜地崩壊対策
  • 無土壌法面の緑化
  • 掘削地山の補強
  • 構造物の補強および補修
  • 河川堤防の補強

施工手順

施工方法